020_ウエア・用品

2018/12/17

冬装備的防風インナー

 ええ、走ってますよ。ぽつぽつとではありますけどね。
 
 
 ここしばらく急に寒くなってきて、冬ウエアが本領を発揮。
 
 今のところ前回書いたような装備で走ってますが、今は「全て丁度よし!」そして「そろそろ耳当ても!」
 
 やっぱね、朝一番だとあちこちの先端がねぇ
 
 
 で、今はまだ良しとして、この先は氷点下も覚悟しないといけないわけで。
 
 去年の感じだと、今の装備にウインドブレーカーを追加すればそこそこ大丈夫。
 
 でも、防風インナーってのはどうなんだろう?とかも思ったり。
 
 最近、ガテンな職業の人向けのお店が「お洒落な服も(安く)売ってる!」って人気じゃないですか。
 
 そこで見かけたんですよ、胴体部分だけ防風の厚手インナーをね。
 
 
 「風防げれば温かいだろうなあ」な反面、「汗が蒸発しないとかえって冷えるんじゃ?」な不安も。
 
 自転車専用品だとその辺りも考えられてるんでしょうけれど、ガテン系ではさすがにねぇ。
 
※ユニクロのヒートテックは自転車では……ってのもこの辺りの関係のはず。
 
 
……とか、いろいろ考えてます。
 
 防風インナーは1つ買ってみようかな?例え自転車で使えなくてもオートバイ乗る時に着られるわけだし。
 
 
 
◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

| | コメント (2)

2018/11/05

秋ウエア再び

 調べたら去年も似たような事書いていたんですけどね。
 
 
 秋物ウエアって難しいですねぇ。
 
 
 去年買ったレッグガードはなかなかの汎用性ですでに活躍中。
 
 これは本格的に寒くなるまでそこそこ頑張ってくれるはず。
 
 
 上は同じく去年買った冬用ジャージ。
 
 これは若干風を通すので、真冬にはウインドブレーカーの追加が必要。
 
 なので事実上、秋用になってます。
 
 (仕方なく今年は真冬用に新しい防風タイプをゲフンゲフン)
 
 
 でもねぇ、上が(見た目)冬用ジャージで下がレッグガードだとなんかちぐはぐじゃないですか。
 
 誰が見てるわけでもないとはいえ、もうちょい格好付けたいのが本当のところ。
(格好付けたい≠格好がつく)
 
 
 下に合わせるなら、防風インナー的なもの+夏ジャージ。
 
 上に合わせるなら、厚手の七部丈パンツかな。
 
 
……とかね、あれこれ考えてるうちに秋が過ぎ去ってしまうんですよ。
 
 
 秋物ウエアって難しいですねぇ。(再)
 
 
 
 
◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

| | コメント (0)

2018/04/04

地獄の番犬?

 今年酷くないですか?花粉。
 
 
 去年の同じ頃にはそんな苦労した覚えがないんですが、今年は走っててくしゃみがでるわ鼻水が垂れるわと大騒ぎ。
 
 なので先日はバンダナを口鼻に巻いて走ってました。
 
 いつぞや、真夏に日焼け防止のマスクつけて走ってる人見て「そこまでする!」と言った事を激しく後悔していますですハイ。
 
 
 んで、バンダナだと本当に軽く覆うだけなんですよね。
 
 隙間風は入ってくるし、時々持ち上げて位置直さなきゃいけない。
 
 これが結構面倒なわけです。
 
 
 それじゃってWEB検索すると「自転車用花粉防止マスク」とかも見つかるんですが、大抵ガスマスクというかケルベロスというか(なんじゃそりゃ)そんなデザインばかり。
 
 下手するとドクロ柄だったりする。
 
 これじゃ土手を散歩してる幼児が見たら泣きだしちゃいますって。
 
 もっとさりげなく使えるのはないンですかねぇ?
 
 まぁ「普通のマスクじゃ売れないだろうし、自転車乗りはこういうの好きだろうし」ってマーケティングはわからないでもないんですが。
 
 
 
……というわけで、ここしばらくはバンダナが手放せなくなりそうです。
 
 月末にはイベントも控えてるし、練習頑張らなきゃいけませんからねぇ。
 
 
#頑張るかどうかと結果が出るかどうかはまた別の話ということで……
  
 


◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

| | コメント (2)

2018/03/15

サイクリングポーチ、R250防水スマートライドポーチ

 サイクリングポーチって奴を買ってみました。
 
 
 普段、走りに行くときに持っていくものは、スマホ、現金、ティッシュペーパー、リップクリーム、サングラス(の袋)といったところ。
 
 イベントの時は、鍵(複数)、身分証明、保険証なんかが追加になります。
 
 
 これまでは、これらを小さなウエストバッグに入れて腹に括り付けてました。
 
 ウエストバッグは回転できるので出し入れしやすいし便利に使ってはいたのですが、ベルトがかかるジャージの背中ポケットが使いにくい弊害も。
 
 普段はともかく、イベントの時はポケット有効活用したいんですよね。
 
 で、先のとおり「ジャージのポケットに入るサイクリングポーチ」って奴を買ってみたわけです。
 
 「ポケットを有効活用したいのにポケットに収納?」という点には目をつぶって(をい)
 
201803151
 
  
 サイズはちょい大き目。マチが付いていて容量大。完全防水ではないけれど防水タイプなので汗の侵入は無し(のはず)
 
 中はスマホエリア(起毛)とか小銭エリア(チャック)とかに分割されてます。
 
 心配していたうちのスマホ(5.4インチ)もしっかり収納できました。
 
 先にあげた品物を全部入れても余裕がありそうで一安心。
 
201803152
 
 心配なのは、ジャージのポケットに完全に収まらず2cmくらい飛び出ること。
 
 走っていて落とす事は無いんですが、うしろからスっと抜かれちゃったりしないかどうか……ってのは心配しすぎですかね?(笑)
 
 あとは、これまでウエストバッグにひっかけていた、出先で外した後のサングラスをどう持ち歩くか。
 
 んでもまぁ、これはなんとでもなるかな?
 
 
 というわけで、今後使ってみようと思います。
 
 これでイベント時のジャージのポケット(3つ)は、タオル、ポーチ、補給食、に確定できそうですね。
 
 
#「そして、これでベルトが腹に食い込む見た目の心配も減ったというわけだ……」
 
 
 

◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

| | コメント (0)

2018/02/26

シューズカバー(実践編)

 ええ、相変わらずちょろちょろとではありますが走ってますよ。
 
 でね、気づいたんですよ。
 「シューズカバー凄ぇ!」ってことに。
 
※購入時のレポはこちら。
 
 
 朝のちょい乗りはもちろん冬のフル装備。
 
 「やっぱ一番寒いのは上半身かなー」とか言いながらふらふら走ってまして。
 
 
 信号待ちでふと足元見たら、シューズカバーのつま先がズレてる。
 
 弄ってるうちに信号が変わって、面倒くさいので外して走り出したら、これがまぁ寒いこと寒いこと。
 
 カバーが外れてるのはつま先だけ、それでもピューピューでスースーで冷え冷え。
 あっという間につま先の感覚が怪しくなりました。
 
 夏にはそんなに風が抜けてる気はしなかったんですけどねぇ。いや、このシューズの通気性は大したものですわ。(今は逆効果だけど)
 
 
 停まって慌ててカバー付けなおして、もちろんそこから先は問題なし。
 
 一見なんてことない用品ですが、実は凄い効果があるんですね。
 
 買った当初は
>走った感じは「温かい」ではなく「寒くない」感じ。
……とか軽く書いてましたけど。
 
 
 これでシューズカバーの冬の必須アイテムへの参入は間違いなし。
 
 となると、もうちょい使い勝手の良い奴を探してみてもいいかもですね。
 
#「来シーズン以降にな!」(←自分に言い聞かせてる)
 
 
 
 

◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング


| | コメント (3)

2017/11/27

冬ウエア(全部)使ってみた

……というわけで、本格的に寒くなったので手持ちの冬装備を全部使ってみました。
 
 
 11月某日早朝、ガレージの温度計は3度というあたり。
 
 上半身は、おたふくインナーに冬用ジャケット、&ウインドブレーカー。
 
 下半身は、パッド付インナーに防風ロングパンツ。
 
 あとは冬グローブに耳カバーにシューズカバー。
 
 
 それっと走り出すと……「うん、温かい温かい」
 
 何もカバーしていない口元は凍えそうですが、他の部分は問題なし。
 どうやらウエア類はきっちり仕事をしてくれているようでした。
 
 
 えっほえっほといつものとおり20km走って休憩&朝飯。
 休んでいるうちに日が高くなって気温も上がってきた風。
 
 なので帰りは途中でウインブレーカーを脱いで。そして気が付くんですね。
 
 実は往路で「今日は体が重いような?」と思ってたんですよ。
 ところがウインドブレーカーを脱いだらするっと軽くなって。
 
 いや、空力って凄いんですねぇ。けっこうぴったりめの専用ウインドブレーカーでもこれだけ違うんだものなぁ。
 
 
 なるほどと頷きながらいつもの40kmルートを走って、問題は特になし。
 
 というわけで、この冬仕様はそこそこ使えそうなことがわかったり。
 
 さて、今のウインドブレーカーでも充分走れるんですが、あの空力効果を考えると風を通さないタイプのジャケットを買い足すかどうか、悩みどころですね。
  

20171127
※冬は朝晴れると冷えますからねぇ……
 
 
 
 
 
◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

| | コメント (0)

2017/11/24

シューズカバー

 でまぁ、これからのシーズンに備えてシューズカバーを買いました。 
 
 
 ロードバイクに乗る前はその存在すら知らなかったシューズカバー。
 
 ビンディングシューズは通気性が良いので、冬はこういうものが必要になるんですね。
 
※昨シーズンはフラットペダルだったので厚手スニーカー、なので寒さはさほど感じずに。
 
 
 さて、昨シーズン&オートバイでの経験的に、シューズは風さえ防げればそこそこイケる気がします。
 
 それ以上は厚手の靴下でなんとか。
 
 サイズの問題はありますが、今の靴なら大丈夫のはず。
 
 
 さて、それじゃどんなの買うかといろいろ見て回って。
 
 防風とか防寒とかの性能はもちろんですが、実は一番気になったのは「靴底」なんですよね。
 
 
・ロードバイク用のシューズカバーは、伸び縮みする素材で靴全体をぴっちりとカバーする。
 
・靴底にはクリートが付いているので、それを避けるよう穴が開いている。
 
・穴以外の部分はゴムとかではなく、上面カバーと同材質の場合が多い。
 
 
 気になったのはこの「上面カバーと同材質」の部分。
 
 歩き回った時にここの汚れはどうなんだ?と思ったんですよね、トイレとか入るわけだし。
 
 そして履きっぱなしならまだしも、脱ぎ履きを繰り返すわけですから。
 
 
 「う~ん」と考えて、今回は「靴底がベルクロ留めの安価なモデル」を選んでみました。
 
 汚れるのは変わりないでしょうが、まぁ多少はマシかなと。
 
 
 肝心の機能的には、防寒よりは防風メインで材質は薄め。
 
 脱ぎ履きにちょいコツが必要ですが、まぁいずれ慣れるでしょう。
 
 
 某日テスト。気温は5度前後。
 
 走った感じは「温かい」ではなく「寒くない」感じ。
 
 うん、でもこれくらいの方がかえっていいのかもしれません。靴の中で汗かくと碌なことになりませんからね。
 
 
 そして気になっていた靴底ですが、自転車を降りたらベルクロだけ外してカバーの内側に折り込めば擦らない・汚れないことに気づきました。
 
 もしかするとこれは安物ならではのメリットかもですね(笑)
 
#あとは耐久性がどれくらいあるかだよなぁ。
 
 
 
 
 

◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

| | コメント (0)

2017/11/08

冬ウエア、(半分だけ)使ってみた

 以前書いた冬ウエア
 それでは実際に使ってみるとしましょうか。
 
 
 11月某日。がらがらとシャッターを開けた早朝、ガレージの温度計は10度を指してました。
 
 上半身には新しい冬ウエア。

 そして「使ってみる」と書いた直後になんですが、下半身は秋ウエアのまま、つまりレッグガード。
 
 いや、なんとなくですが、下はまだイケる気がしたんですよね。この前もきっちり風を防いでくれましたし。
 
 
 それっと走り出すと、上半身は少~しだけ風が抜ける気配がする。
 
 完全防風というわけにいかないのは仕方ないでしょう。それに今日はインナーに真夏用の速乾冷却を着ているので風を感じやすいんです。 
 真冬はインナーを防寒タイプに換えて、場合によってはウインドブレーカーを併用かな?
 
 
 下半身は予想通り問題なし。
 
 もうちょっと冷える事も予想していたんですが、結果的にどんぴしゃり。
 買ったばかりの冬用パンツの出番は、これまた真冬になりそうです。
 
 
 そして次第に体が温まってくれば「細けぇことはいいんだよ!」状態になっていき。
 
 40km走った後にはきっちり汗をかきました。
 
 
 今日寒かったところは……あえて言えば指先かな。
 
 長指グローブの指先はずっとひんやりしたまま。
 次回は冬グローブに交換しましょう。
  
※この雰囲気ならあと耳当てだけ追加すれば一冬乗り越えられる……かな?
  
 
 
 
◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

| | コメント (0)

2017/10/26

冬ウエア

 というわけで買ってみました冬ウエア。(既視感)
 
 いやぁ、この前買った秋ウエアを3回しか着ないうちにもう冬支度ですよ。
 季節の流れは早いというか、今年は秋が短かった&雨が多かったですからねぇ。
 
 
 で、そのウエア。
 
 昨シーズンはいろいろ流用して誤魔化した(?)んですが今年は専用品で。
 
 上半身はロングジャージ……じゃなく、防風素材の物。
 なんて言えばいいんですかね?この手のジャージ以上ジャケット未満な奴ってのは。
#品名上は「サイクルジャージ」なんだけど。
 
 薄手ですが風を防げる(はず)ので、インナー次第でそこそこ遅くまで使えそうな気配。
 
 
 下半身も防風素材のパンツ。
 
 あえてパッド無しにしたのは、これまたパッド付インナーを併用しようと思うから。
 
 そしてこの方が(ピチピチじゃないので)出先で気を使わなくて済むかなと。
 
 気になるのは履き心地が今一つな点。
 素肌だと太ももに張り付くというかなんというか。これもインナー(タイツ)で調整ですかね?
 
 
 先に見物に行った宇都宮市内での「ジャパンカップクリテリウム」の出店でウインターグローブもゲット。
 
 尤も今のロンググローブでそこそこ寒くまで大丈夫なのが判っているので、こちらの出番はもう少し先でしょう。
 
 
 そしてもう少し先といえば、クリッカーシューズにカバーが必要かどうか。
 
 足先は冷えるものだし、シューズはメッシュ(まではいかないか?)だし、やっぱり買っておいた方がいいのかな?
 これはもうちょい様子見ですね。
 
 
 さて、と一通り揃えた冬装備、実は未だ使っていなかったり。
 
 いや、だって週末がずっと雨でしてねぇ……
 
※画像は使い始めてから載せますか。
 
 
 
◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

| | コメント (0)

2017/10/12

秋ウエア

 というわけで買ってみました秋ウエア。
 
 いろいろ考えたのですが、とりあえずは「夏ウエア+α」を基本としました。
 
 
 まずは上半身。
 
 サイクルジャージ下のアンダーシャツを交換。
 
 夏用のタイツを買って「いいじゃん」と思った「おたふく手袋」
 そこのボディータフネスって長袖インナーを買ってみました。
 
 名目に「保温」と入っている秋冬もので、裏地にうっすらと起毛(といっていいのかどうか)あり。
 「コンプレッション」ともあったんですが着圧はさほどでもなく着心地よし。
 
201710121
※黒じゃ面白くないかとカモ柄にしてみたり
  
 
 下半身用としてはレッグカバー
 
 中国メーカーの品で特に秋冬用とは書いていなんですが、前面(膝側)は防風、裏はメッシュ。生地もそこそこの厚さがあります。
 
 サイズ表が適当だった(をい)割に結果ぴったりサイズ。これなら走っていてズレにくそうです。
 
201710122
※以外に長くてレーパンより短いパンツでも隙間なし
 
 
 あとはこれまでどおり、上は夏用半袖ジャージ、下はパッド付インナー+トレーニング用短パン。
 
 グローブだけは昨シーズン買ったインチキ長指グローブに変更。
 
 
    ★
 
 
 某日朝、テスト走行へ。
 
 朝7時時点でのガレージの温度計は15度。
 うーむ、この前より更に下がってますね。
 
 ストレッチしてから走り出します。
 
 上半身は結構風が通る感じでひんやりと。
 
 まぁこれは自転車専用品じゃないし、防風もうたっていないので仕方ないところ。汗の乾きは早くて良し。
 
 専用品の下半身はさすがで、風は通さずかつ蒸れずと快適。
 
 走っていてのズレも感じず、脱いだ後のゴム跡のコスれもありませんでした。
 
 
 60kmほど走っての感想は、「うん、丁度いい!」
 
 これらの装備でしばらくはしのげそうです。
 
 とはいえ、天気予報を見ていると「これから一気に寒くなるよ!」な予報も。
 
 この先使う冬装備も徐々に揃えていかないとですね。
  
#厳冬期でも上半身はなんとかなるから下半身をどうするかだよなー
 
 
 


◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

| | コメント (0)