« さかみちちゃれんじ(予定) | トップページ | 日光ポタリングの1、いろは坂・玉砕 »

2018/05/19

STIポジション

以下、取りまとめる前のメモとして。

■STI(レバー)の位置

・下ハン時に指がかかりやすく。またシフトチェンジ的な動きにならないように。
 (上ハン時は問題なし)

・レバーはもう少し外(開く側)か?

・レバーを外に出すためには、ブランケットを内向きにする必要かある?
 (取付位置の関係で「ひねり」が入る?)

・下ハンの奥で握った時、手首が楽になる角度はどこか。

※以上、急下り坂対策として。
 
20180519
 
 
 
 

◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

|

« さかみちちゃれんじ(予定) | トップページ | 日光ポタリングの1、いろは坂・玉砕 »

030_パーツ・メカ・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さかみちちゃれんじ(予定) | トップページ | 日光ポタリングの1、いろは坂・玉砕 »