« 祝1000km | トップページ

2017/08/09

夏のサイクルウエアはとりあえずこんな感じに落ち着いて

 以前書いた通り、初心者には自転車の専用ウエアはなかなかに敷居が高いものでして。
 
 敷居が高いというか、これに集約されますね、「ピチピチのレーパン(レーサーパンツ)を履く勇気」に。
 
 
 実際に履いてみるとわかるんですが、機能的にはこれが最高。
 
 ちゃんと走るならこれしかない。もちろん俺も履いてますし慣れました。
 
 
 ……「でもね」
 
 
 走りがメインの時はともかく、街中散策ポタリングではちょっと……の思いはやっぱり残るわけです。
 
 でも一度専用ウエアの便利さを知ってしまうと、Tシャツ短パンパタパタでは走る気にならない。
 
 
 んで、俺が出した妥協点(?)がこちら。
 
 「上は緩めの自転車ジャージ、下はパッド付きインナーにジムトレーニング用の短パン」
 
 あ、もちろんヘルメット・グローブ・サングラスは当然としてですよ。
 
 
 これなら(多少パタつく短パンにだけ目をつぶれば)走りはOK、そして自転車乗りらしさを出しつつ各種お店への出入りも問題なし。
 
 お昼におしゃれ喫茶店へ入ることもできますね。(入らないけど)
 
 
 やー、ここへ落ち着くまで大変だった~
 
 もう「アレじゃないコレじゃない」って大騒ぎしましたから。
 
※そして余計な買い物も(自業自得)
 
 
 さて、夏場はこれでいいとして、その後、秋冬の格好もそろそろ考えはじめないといけないんですよねぇ……
 
※さすがにこれまでと同じ流用スタイルってわけにはいかないだろうし。
 
 
 
 
◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

|

« 祝1000km | トップページ

02_用品・備品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝1000km | トップページ