« 蟲は騒ぎ続ける 【物欲の】 | トップページ | ブレーキキャリパ交換作業、BR-6800 »

2017/03/24

ブレーキキャリパ購入、BR-6800

 はい!買いました!(お約束)
 
 前回騒いだブレーキ、とうとう購入してしまいました。
 
 「だってぇ、1万円ちょいで前後キャリパーがまるっと(略)」
 
 
 購入したのはタイトルのとおり、シマノのULTEGRA(アルテグラ)BR-6800
 
 これまた予想通り、今のTiagra(ティアグラ)BR-4700の「2つ上のグレード」になります。
 
20170324
 
 
 見た目のイメージは……ほぼ変わりなし?
 今と色合いも似てるし、Tiagraだって充分な高級感がありますからね。
 
 機能的には、シューが例の「船付き」に変わっているのと、ブレーキアーム(って言うのかな?)が2軸になっていること。
 
 この構造でより無駄無くシューをホイールに押し当てることができる…のかな?
 きっと全体の剛性もあがってるんでしょうね。
 
 
 さて、交換はショップにお願いしても良かったんですけど、せっかくなので自分でやってみることに。
 
 ええ、「ブレーキは乗り物の最重要項目!」なのは重々承知してるんですが、オートバイでも似たような作業したことあるし、自分の好みがなんとなく判ってきたところでもあるし、ここいらで経験値を上げておきたいなと。
 
 下調べは主としてWEBで。
 但し玉石混交なのを忘れないように。
 
 実際の交換作業等々についてはまた後日、さー、どんな風に変わるか楽しみだー!
 
 
 
 
 
◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

 
 

|

« 蟲は騒ぎ続ける 【物欲の】 | トップページ | ブレーキキャリパ交換作業、BR-6800 »

03_パーツ・メカ・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蟲は騒ぎ続ける 【物欲の】 | トップページ | ブレーキキャリパ交換作業、BR-6800 »